読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある地方イベンターのログポース

岐阜在住のイベンターが綴るイベントあれこれ話

MENU

ATM手数料24時間無料の新生銀行口座開設してみた

 f:id:BearClaw:20160820232202p:plain

先日、メインバンクである十六銀行コンビニATM手数料有料化の記事を書きました。

早速ですが、検討した結果新生銀行の口座を開設しました。

local-eventer.hatenablog.jp

口座開設方法

旧態依然のお固い銀行とは違って、店頭に行く必要はありません。

スマホで口座開設アプリをDLして、各種必要項目を埋めるだけです。

本人確認書類として、運転免許証の表裏をスマホで撮影し、

印影または直筆サインを撮影して完了です。

スピード口座開設

お盆を挟んでいたためなので正確な日数は不明ですが、

1週間程度でスターターキット、キャッシュカード、暗証番号通知が着弾しました。

キャッシュカードについては、32種類のカラーから選べるため、

パーソナルカラー等を選ぶのもいいのではないでしょうか。

新生銀行の強み

詳細は、公式HPを参照して頂きたいですが、ざっくり言うと、

コンビニATMイオン銀行ATMの手数料が24時間365日無制限無料ということです。

更に、特定ATMでの使用、自動引落登録、振込入金で毎月Tポイントがもらえます。

www.shinseibank.com

まとめ

十六銀行コンビニATM手数料有料化をうけて、早急ではありますが、手を打ちました。

来月以降からは給与振込も十六から新生に変更しました。

大量のクレカの引き落とし先を変更する必要があるので、口座変更が少し面倒です。

今後も引き続きコンビニATMで手数料無料で取り扱いが可能になりました。

ATM手数料は仮に有料な場合年間通して見れば、結構な額になる可能性は大いにありま

すし、気軽にお金を入出金できないのも面倒です。

毎回コンビニでATM手数料を払っている人がいれば、

新生銀行の口座開設してみてはいかかでしょうか。

 

ITに巨額投資はもう必要ない―600億円の基幹システムを60億円で構築したJメソッド導入法

ITに巨額投資はもう必要ない―600億円の基幹システムを60億円で構築したJメソッド導入法

 

 

広告を非表示にする