読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある地方イベンターのログポース

岐阜在住のイベンターが綴るイベントあれこれ話

MENU

まだe+で消耗してるの?

日記 アニソン

イベンターのみなさんであれば、何度も利用したことのあるe+ですが、

抽選倍率が高いと予想される公演や抽選申込時に多くの注意事項が記載された公演のチケを申し込み抽選結果に違和感を覚えたことはないでしょうか。

この違和感について自分の考察を書きます。

やっぱり違和感のある抽選結果

実際、私もとある2日連続公演のチケ申込で、保険をかけて複数回アカウントで多めにに申込を行いました。

抽選結果は、両日1アカウントは当選しましたが、それ以外は落選でした。

当落時にリアルタイム検索してみると、みな当選して落選はほぼ見かけませんでした。

推測ではありますが、同一名義の複数アカウントが弾いたと推測されます。

このように複数アカウントで申し込んだ場合、抽選時に弾かれる場合もあるので、注意しましょう。

回避策としては、知り合い等に分散して申し込むを行えば回避できるでしょう。

 

円盤封入シリアルによるチケ抽選

近年よくある円盤封入のシリアルを使って、チケ抽選申込ができるイベントがあると思います。こちらも公演によって申込条件が変わるので、一概に言えません。

最近抽選結果がでたアイマスのライブために100枚以上CDを買った人も私のTL上にも流れてきました。申込方法も人それぞれで、1アカウントに全部突っ込む人もいれば、複数アカウントに分散して複数枚、知り合いに申込んでもらう人もいたと思います。

 

結果はどうでしょう。

 

1アカウントに全て突っ込んだ人

→1公演当選したのみで全て外れていました。

 これは、当選したシリアルがあった場合、その他は全て落選扱いになったと考えられます。

 

分散してチケ申し込みした人

→分散して申し込んだ人は、複数枚チケを確保できていました。

 

まとめ

賛否両論あるかと思いますが、個人的には抽選申込のために円盤を購入しているので、枚数分ちゃんと抽選すべきだと思います。

しかし、現実は残酷なので、チケット倍率が高いと予想されるものやシリアルを使ったチケ抽選については、分散してチケ申し込み等々を行いチケ確保に努めましょう。

本人確認がある公演について、気をつけてくださいね。

 

広告を非表示にする